ホーム » 入試に関する情報 » 高校受験に関する情報 » 学校の先生はいつ通知表をつける?
a

学校の先生はいつ通知表をつける?

目次

今日は通知表に関して。まずは学校の先生が通知表をつけるタイミングを知っているかどうかで大きく違います。何故この記事を書いたかというと、2月過ぎに

 

 

先生、私美術の成績を上げたいんで、学校の先生に相談してみます!

 

と。相談しに行くのが良い事かどうかは置いといて、結論としては

 

遅すぎます!!

 

なぜかというと、3学期の学年末テストが1月半ばにありますよね。この3学期の学年末が終わったら、1週間もしないうちに、学校の先生たちは通知表をつけちゃうんですよ。そのため、2月に相談しにいっても、どうしようもないんですよね。。

 

ちなみに、この2学期に関してお話すると

 

今週くらいには通知表つけちゃうと思うんですよね。

 

それはなぜかというと、学校の個人懇談の時には通知表がもうついているからです。学校の先生は懇談時に通知表を知らないふりをしますけど、実はついているんですよね。

 

そのため、冬休み前に先生に相談にしにいっても遅いんですね。

 

学校の先生も人間なので、相談しに来てくれたり、頑張っている子に対してはやっぱり甘くなる部分もあるんじゃないかとは思います。

 

相談しに行く事がよいかどうかわかりませんが、例えば

 

1学期で90点以上テストをとっているのに通知表が「3」などあきらかにおかしい時は、理由を聞いて自分の意見を言っても良いと思うんですよね。

 

何事もタイミングは大切ですね。