ホーム » 学校情報 » 愛知県高校情報 » 春日井高校 理数科 新設って何?
a

春日井高校 理数科 新設って何?

目次

先日こんなニュースが入ってきました。

 

春日井高校に県内初の「理数コース」を新設!

 

 県立高校八校の改編や学科の拡大と、名古屋聾学校(名古屋市千種区)の学科改編を発表来年四月から新入学生徒を受け入れる。

 

というニュースですね。

 

春日井高校以外のも瑞陵高校岡崎北高校にも理数科が新設されます。

 

この理数科とはどんなものかというと、理科や数学の授業を増やし、実験などの探究活動を通して思考力や判断力などを身に付ける内容とする、というものです。

 

ただ、一つ気になったのが、春日井高校って

 

コスモサイエンスコース

 

がありますよね。来年からどうなるのでしょうか?

 

 

春日井高校 来年度からの変更点

 

現在、コスモサイエンスコースは、入学時に普通科とどちらに行くか決めるんですね。

 

今回の春日井高校の「理数コース」は

 

高校2年生から分かれるんですね。

 

そのため2年生からは

 

「文系」「理系」「理数コース」

 

という3つに分かれます。

 

内容は現在のコスモサイエンスコースの延長上にあるものだと思います。

 

理数コース希望者が多くなると、高校1年生時の成績が良い人から選抜されるとは思います。

 

ここ最近世の中全体というか、日本政府自体も「理数系」に力を入れていますね。

 

私立大学文系でも早稲田大学が入試に数学必須にしたり、愛知県だと愛知大学が「数学重視方式」という受験方式も出てきました。

 

数学嫌いだから私は文系にする!

 

という子が大半だと思いますが、これからは文系の子でも理科、数学が必須の時代がやってくると思います!