ホーム » コラム » 塾長日記 » 名古屋から
a

名古屋から

目次

 

 愛知県公立入試は終わりましたが、この事に関しては合否がわかってからゆっくり振り返りたいと思います。
 さて、タイトルに関してですが、以前名古屋で働いている時の元教え子から連絡がありました。当時は中学生で今はもう高校生です。
 「先生、今塾行こうか迷ってるんだけど、先生のところお願いしたらいける?」
 との事でした。当時から一年近くたっていますし、それに春日井まで来るとしたら、車で30分くらいかかります。
 こうやって連絡くれる事は非常にうれしい事ですね。少しうるっときちゃいましたね。。
 とは言え、忙しい高校生。学校、部活はもちろんの事、他の習い事もあります。
 「気持ちは嬉しいし、来てくれるならなんとか時間割は調整するよ。ただ、一番は来るまで時間がかかるから、自分の負担のないようにするように。それも含めて一番の選択をするように」
 と言って話し終わりました。
 親心みたいなもので、一度教えた塾生と言うのはいくつになってもかわいいものですね。
 受験が終われば次学年の受験がスタートです。気を引き締め今週からまたリスタートしていきます。