ホーム » コラム » 塾の様子 » 志望校を上げる!
a

志望校を上げる!

目次

 

夏期講習も中盤に差し掛かってきました。前半は皆さん本当に良く頑張ったと思います。特に受験生にとってはかなり酷な夏休み前半だったと思います。その中でもこの夏から入塾した生徒さん達は以前の塾より勉強量が多くスピードが早いので本当に大変だったとお思います。

そろそろ中だるみの時期だと思いますが、残念ですが今まで以上に勉強する事になるので皆さん覚悟しておいてくださいね笑

 

最近多くの高校で学校見学会が実施されました。やはり生徒たちも実際自分の志望する高校を見てみるとモチベーションがかなり上がっているのを実感します。

 

その中で何人かが志望校のレベルを上げると言い出しました!嬉しい事ですね〜

 

ただし、彼ら、彼女らには今後とてつもない試練が待ち受けています。

 

まずメンタル面ですね。志望校を上げると言う事は現状の成績では足りないので、まず学校の先生からは無理と言われるでしょうね。もしかしたら、友人からも「あんたにいけるわけないじゃん」と馬鹿にされるかもしれません。親御さんも不安なのでその様子を感じ取ってますます不安になるかもしれません。

 

そんな事は無視してください笑

 

まず、学校の先生はどうしても一人で40人を見ないといけないので、一人ひとりの学習状況、成長過程を把握する事は難しいです。そうなると、点数という数字で判断するしかありません。これは仕方のないことです。

 

ただし、我々は3人までの個別指導に加え今までの経験から、生徒一人ひとりの能力(ポテンシャルと言うか地頭の良さのようなもの)、勉強への取り組み方への変化、受験に対する覚悟の変化を敏感に感じ取る事が出来ます。

勝算があるから、志望校を上げると言っても挑戦してみろよ!と言えるわけです。

 

ここからは自分との戦いです。もしかしたら、現段階ではランクを上げた志望校を本気で目指しているのは生徒みなさんと私だけかもしれません。ただし、目標に対して本気で努力し続ければ周りの見る目が変わってきます。結果を出せばなおさらです。

 

合格まで学力を上げる最短の道のりは私の中で見えています。これをいかに乗り越えていくかだけです。

 

明日から又気を引き締めて頑張っていきましょう!