ホーム » 学校情報 » 愛知県高校情報 » 愛知淑徳高校の評判は!? 卒業生に直撃インタビュー!
a

愛知淑徳高校の評判は!? 卒業生に直撃インタビュー!

目次

今日は愛知淑徳高校の卒業生のレポートです!実は淑徳高校は中高一貫で高校からは入学できないんですね。ただ、非常に興味深い高校なので今回紹介します。

 

より詳しくディープな内容はyoutubeで公開中です!

 

 

淑徳高校は偏差値が高いだけでなく、オリンピック強化選手がいたり、全国大会に出場している部活も多いです。それに加え、お金を取れるくらいのハイレベルの文化祭を開催したり。

 

大学受験においては、他の公立高校の子にとってもライバルとなるので、私立の高校がどのような感じなのか知っておいた方が良いと思います。では見てみましょう!

 

 

場所

 

地下鉄 星丘駅から徒歩5分。最高の場所ですね!すぐそばに星丘テラスがあります。

 

星丘テラス

 

ただ校則が厳しいので通学途中に立ち寄る事は出来ません。

 

 

制服

 

めちゃくちゃかわいい!!

 

と評判ですよね。この水色の夏服。まだ淑徳の制服と知らず、この制服を初めて見たときは

 

淑徳高校 制服

 

 

なんだこの制服は!?セーラームーンみたいじゃん!

 

とびっくりしました!

 

 

全国制服ランキングでも上位に入るほど!制服に憧れて受験する子も多いですよ!

 

 

 

校則

 

 

女子高だけあって厳しいですね。

 

化粧   ✖   週に1回チェックが入ります。

 

スカート ✖   ひざ下です。

 

寄り道  ✖   通学途中の寄り道は禁止です。

 

 

どんな子が多い?

 

性格

 

すごい性格の良い子が多いみたいです。小学校時代よりも、断然楽しいという声が多いです。

 

 

いじめ

 

上述した性格が良い子も多く、学力も高いのでいじめは見た事ないとの事でした。

 

 

お金持ちが多いの?

 

 

愛知県私立女子高御三家と言われる「金城」「椙山」に比べるとまだ一般的でしたが、それでも私立の女子高だけあって、「お医者さん」「社長さん」は多いみたいです。

 

中には、誕生日にお父さん、お母さんから

 

テニスコートをプレゼントしてもらった!!

 

なんて子も。考えられないですね。。とはいえ、お金持ちな事をひけらかす子はいないみたいです。持っている者はブランド物が多いのは事実ですが。。

 

文武両道

 

勉強だけでなく部活も全力で取り組んでいる子も多いんですね。例えば水泳が強くて有名ですが、オリンピック強化選手もいたり。

 

その他の部活でもバトン部、ギターマンドリン部、ダンス部など全国大会出場経験のある部活も少なからず。

 

 

進学実績

 

国公立大学

 

年間で平均して60人前後。

 

 

名古屋大学      10人前後

 

名古屋工業大学    5人前後

 

岐阜大学       5人前後

 

名古屋市立大学    10人強

 

 

私立大学

 

愛知県内にとどまらず県外県内に進学する子も多いです。

 

関東だと

 

早慶上智・MARCH多いですね。

 

早慶上智 MARCH

 

関西だと

 

関関同立が多いです。

 

関関同立

 

 

淑徳あるある

 

高校1年時に論文を書く

 

この論文、数ページじゃないですよ。

 

1年間社会の時間をかけて、なんと

 

A4 30ページ!!

 

です。今回インタビューした子も、完成前は人生で初めて勉強で徹夜したと言っていました。論文作成後はみんなの前でプレゼンです。ちなみにどんな内容かというと

 

 

睡眠について

 

色が人に与える影響

 

魔女狩り

 

などレベルが高いですね。。

 

 

ガチな運動競技

 

 

 球技大会

 

なぜか中2の時からずっとバレーボール。あまりのみんなの本気度にスライディングして出血する事もしばしば。

 

最期の方は三段攻撃も出来たりして、大学に入学すると必ず友人から「バレー部だったの?」と聞かれるって言ってました。

 

 

冬のマラソン

 

近くに平和公園があるのですが、冬になると山道を体育の授業で毎回5キロ走るとの事。しかいも制限時間は30分。

 

そういった事もあり、淑徳の子たちは自分たちの事を自虐的に

 

「ゴリラ養成所」

 

なんて言ってるみたいです。

 

以上淑徳高校に関してでした。文武両道のみならず、社会に出てからも通用する素晴らしい教育を提供している学校だと感じました。

 

より詳しい詳細は、youtubeでも公開しているので是非みてみてくださいね。