ホーム » 未分類 » 塾向け説明会に行ってきました!安城学園高校の偏差値・内申・印象は!?
a

塾向け説明会に行ってきました!安城学園高校の偏差値・内申・印象は!?

目次

高校説明会

少し前に高校説明会に行ってきました。

そこで学校の基本情報から普段なかなか知ることのできない情報まで入手したので今回は安城学園高校についてお伝えします。

 

偏差値

まず初めに、安城学園高校の偏差値ですが、44から46程度と言われています。

 

内申

内申の目安は27程度、つまりはオール3くらいあるといいでしょう。

平均ど真ん中な印象がありますね。

ここからはこれらの情報を踏まえた上で、学校の詳細を見ていきましょう。

 

コース紹介

次に、安城学園高校にはどんなコースがあるのかについて紹介します。

普通科は3つのコースで構成されています。文理、英語、こども教育・芸術です。

そして商業科があります。

 

普通科 文理コース

まず、普通科文理コースについて紹介すると、文理コースは文系アドバンスと理系アドバンス、文理総合に分かれますが、今までは分かれて募集していたものを今年からは一括で募集するそうです。

文系アドバンスと理系アドバンスは国公立や私立大を目指すコースで、文理総合は附属の愛知学泉大学へ進学する生徒が多そうです。

 

普通科 英語コース

続いて英語コースについて紹介します。

英語コースはその名の通り英語教育に力を入れたコースで、検定取得やオンラインマンツーマンレッスン、海外ホームステイなどがカリキュラムに積極的に盛り込まれています。

学校のプログラムで留学した場合も単位互換制度により進級が可能だという点がとても魅力的だと感じました。

 

普通科 こども教育・芸術コース

 

このコースは基本的に愛知学泉短期大学幼児教育学科、愛知学泉大学家政学部こどもの生活専攻やその他の芸術系・保育系大学への進学を見据えたカリキュラムです。

愛知学泉大学での高大連携プログラムもあり、早くから専門的に学べることから芸術系や保育系への進学を考えている生徒には良さそうなコースだと思います。

 

商業科

最後に商業科について紹介します。

商業科ではどんどん資格取得をしていくことが特徴です。

そのほかにも、インターシップやマーケティング、ビジネスマナーを学ぶカリキュラムになっているので即戦力が身につきそうですね。

 

進学

 

安城学園の進学状況はどのようになっているのか気になる方も多いのではないでしょうか。

ここでは進学状況についてお話しします。

安城学園高校は愛知学泉大学を含めた系列大学等に指定校推薦枠を150枠ほど持ってるので、その進路先が多くを占めています。

主に愛知県内の私大が多く、国公立や県外の私大などへも少しずつ進学しています。

 

推薦

推薦に関して学校の方から伺った注意事項があるので一つお伝えしておきます。

商業科を希望する生徒は第二希望を普通科にすると、商業科が人数オーバーしてしまった際に普通科になる場合があるようです。

こうした入試に関する情報は間違いのないように出願時に募集要項をしっかりチェックしましょう。

 

部活

安城学園はどのような部活が有名なのか紹介していくので、気になる方はぜひチェックしてください。

まず、女子バスケがウィンターカップに出場し、優勝したとのことです。

また陸上も入賞、男子バスケもインターハイ出場、ダンスが全国大会へ出場など力がある部活が多いですね。

ほかにも文化部だと吹奏楽部などが強豪です。

入学前に気になる部活動をチェックしておくのもおすすめです。

 

アクセス

アクセスは駅から歩けるので良いですよね。

JR安城駅から徒歩10分ほどです。

 

制服

最後に制服を紹介します。

 

制服はこんな感じでフォーマルです。

意外と制服って重要だったりしますよね。

参考にしてみてください。

 

これで安城学園高校の紹介を終わります。