ホーム » 未分類 » 塾長 東邦大学に受験しに行く
a

塾長 東邦大学に受験しに行く

目次

実は先週の日曜日愛知東邦大学に行ってきました。

 

何をしに行ったかと言うと

 

中国語の試験を受験しに行きました!

 

hsk 会場

 

中国語にはhskという試験があり、一番難しい6級を受験してきました!

 

趣味でここ2、3年中国語を勉強しています。中国文化も好きで、わざわざ名古屋の新栄に中国人しかいない中華料理屋によく行ったりもします笑

 

ただ、試験会場に着くや大失態が、、、

 

時計を忘れて、時間がわからない。。。

 

前回のhsk5級の時には会場に時計があったので必要ないと思っていました。。

 

結果的にはなんとかなったんですが、塾の講師としては失格ですよね。。

 

大人になって、自分で勉強して、試験を受験すると、子どもたちの気持ちがめちゃくちゃ分かるんですね。

 

また今回みたいに実際試験を受けると、試験の準備や当日のメンタル面の重要さなど改めて思い知らせます。

 

受験した感想はというと、

 

五分五分です。。

 

なるにしかならないので、気長に結果を待ちたいと思います。

 

それにしても、さすが私立!大きくはないですが、東邦大学はとっても綺麗なキャンパスでした!