中部大学春日丘高校について

2019年6月3日 カテゴリー:学校情報

今日は愛知県の私立高校の組み合わせをお話ししようと考えていましたが、その前に春日が丘高校に関してお話します。春日井の多くの子が受験する高校である事と、中部大学春日丘高校の受験の仕組みを知っておくと、愛知県全体の私立高校の仕組みがより理解できると考えたためです。では見ていきましょう。

 

まず春日丘高校にはコースが4つあります。それぞれ4つのコースの特長を見ていきましょう。

 

・啓明コース

看板コースですね。春日丘高校の偏差値の高い進学先はほとんどが啓明コースからです。まず、啓明コースは基本的には中学受験した子たちが高校に上がってきます。ただし、高校からも受験する事が出来ます。高校から受験しようとすると、春日井高校を合格する子でも不合格になる場合が多々あります。通知表は40くらい欲しいですね。明和高校などを受験する子は、特待生枠で合格しておきたいところです。部活はほとんどできないと考えた方がよいです。

 

・特進コース

啓明コースに次ぐコースです。授業数も多く勉強にもかなり力を入れています。その分いくばくか部活動が制限されます。特進コースも最近進学実績がよく国公立大学にも多く合格を輩出しています。

 

・国際コース

その名の通り、英語に力を入れているコースです。在学中に留学もする事が出来ます。国際コースの生徒の英語の学力はかなり高いです。

 

・進学コース

普通コースになります。最近ではこの進学コースの中にも、選抜クラスを作るなど、だんだんと学力は上がってきます。ある一定以上の成績をとると中部大学に推薦で進学する事が出来ます。

 

以上4つのコースになります。最近付属大学の中部大学のレベルが上がっている事もあり、年々難しくなってきています。またスーパーグローバルハイスクールにも指定され、学校全体で英語に力を入れています。外国人の先生とのレッスンをする機会もたくさんありますよ。

 

次に、受験制度をお話しします。春日丘高校は「スライド合格式」になっています。例えば、啓明コースの合格ラインは、80%、特進コースの合格ラインが60%としましょう。A君は当日70%の試験の出来だとします。そうなるとどうなるかというと、啓明コースは不合格ですが、特進コースは合格となります。志望のコースに合格しなくても、その他のコースの合格ラインに達すれば、そのコースで合格となる事ができるのです。

 

この制度は、春日丘高校だけでなく他の学校でも採用しているので是非知っておいてください。

 

明日は上記の事を踏まえた上で、春日井の子がどのように私立高校を選ぶのかお話したいと思います。

最新の投稿

カテゴリー

月間アーカイブ

無料体験学習のお問合せはこちら

まずは体験からお気軽にどうぞ

小学生国語対策 1ヶ月1,000で実施!

春日井駅徒歩10分

春日井個別指導学院

関田校
〒486-0855
春日井市関田町3丁目57
TEL:0568-29-9981

六軒屋校
〒486-0842
愛知県春日井市六軒屋町
6丁目16-1 東館
TEL:0568-29-6542

高校本部校
〒486-0842
愛知県春日井市六軒屋町
6丁目16-1 西館
TEL:0568-29-6542

私立大文系専門個別指導LINKS
愛知県春日井市勝川8-8-1
大山東ビル 105
TEL:0568-29-9981

お問い合わせフォームはこちら)

当塾へお寄せられる質問のベスト5をピックアップしました。

1位 授業料はどのようになっていますか。
2位 教室の見学はできますか。
3位 先生は選べるのですか。

よくある質問一覧