ホーム » 勉強方法 » 高校生勉強方法 » 春日丘進学コース 高校3年生8月まで部活をやっていたのに、国公立大学合格! part3
a

春日丘進学コース 高校3年生8月まで部活をやっていたのに、国公立大学合格! part3

目次

この記事も今日でpart3です。今回もいい事を言ってくれていますよ!

 

③周りに流されない。

私が強かったのはここだったなと思います。
もちろん息抜きをするときは勉強のことも忘れて、全力で楽しんだりのんびりしたりしましょう。ずっと勉強なんてやってられませんからね。

ただ、自分で今は友達とお喋りしたりして息を抜くところなのか、勉強するときなのか、心に決めてやり抜きましょう。
誰かが〇〇してきたから仕方がない、環境が良くなかったから仕方がない、と周りのせいにする考えほどしょうもないものはありません。全部最後は自分で決めた行動なはずです。
まあちょっとくらいいいか、という甘えは、ちょっとだけ…と思いながらどんどん自分の癖、習慣として気づかない間に身についてしまいます。

私は、周りがあまり集中できていない時こそチャンスだと思って勉強したりするようにしていました。そうすることで自分の中で後悔することや焦ることが減ったり、その自分の行動から周りも感化されて、気付いたら集中できる環境ができていたりもします。

また、SNSやYouTubeなど自分が誘惑に負けてしまいそうなものは全部消すようにしていました。半年くらい見れなくたって死んだりしませんしね。

とにかく、勉強も大事!息抜きも大事!でも自分の行動には自分で責任を持つこと。本番前に不安が少しでも減るように、あの時も誘惑に飲まれずに頑張れたんだから大丈夫、と自信を持って臨めるように、受験が終わってから自分が後悔しないように。いい判断力と自分の意志を貫く力を身につけられるといいと思います」

今回のお話も素敵な内容でした。彼女のすごいところは、「メンタルの強さ」だと思います。本人も部活でかなり鍛えられたと言っていました。どうしても人間周りや、スマホに流されてしまう時がありますよね。そんな中自分を律する事の出来るメンタルの強さは非常に大切だと思います。そういう点ではよく言われるように部活をしている子は強いかもしれませんね。

明日はとうとう最終章になります。明日も素敵な事を伝えてくれていますよ!