ホーム » 入試に関する情報 » 大学受験に関する情報 » 学校は受験情報を教えてくれないぞ!
a

学校は受験情報を教えてくれないぞ!

目次

最近塾でこんな事がありました。

 

 

当校の高校3年生と話をしていて、

 

 

あれ、〇〇さんは推薦入試で受験した方がいいんじゃないかな

 

とふと思ったんですね。そこで彼女に

 

 

〇〇大学の推薦入試はどう?学校で推薦の話でない?

 

と聞いたところ、

 

 

学校の先生からは推薦の話はないです。それに私自身も推薦の事はまったくわからないです。。

 

これを聞いてびっくり!

 

 

彼女は最近入塾したのですが、偏差値の割りに通知表がいいんですね。しかも彼女の行きたい大学の倍率は、なんと2倍きっていてこれは大チャンスなんですね!

 

良い機会だったので、入試までのスケジュールをさらに話し合いました。

 

 

〇〇大学の特別奨学入試は受験するの?

 

と聞くと、

 

 

??そんなの聞いた事ないんですが。。

 

これにはびっくりしました。学校の先生は、一度に多くの生徒を担当しないといけないので、一人ひとり気にかけて学校の先生が、

 

生徒にこの入試方式受けてみたら?

 

と全員にはできないんですよね。

 

となると自分で調べて、学校の先生に

 

「私は〇〇の推薦を受けたいのですが、どうしたら良いですか?」

 

と聞きにいかないといけません。ただそんなことを言っても、現代の入試制度は複雑で、保護者の方、生徒のみんなにとってはわからなくて当然だと思います。

 

 

特に偏差値50前後の学校に見られる傾向です。

 

進学校はほとんど一般入試で受験しますよね。

 

 

あまり学力が高くない学校は逆に先生たちが生徒に推薦を進めますよね。

 

 

そのため中堅校が意外と推薦入試の情報不足になりがちなんですね。

 

 

受験生は今一度自分の志望する学校の入試方式をくまなく調べてみてください。もしかすると、自分に見合った入りやすい受験方式があるかもしれません。

 

この9月から推薦入試がどんどん始まっています。早くしないと願書が締切になって受験できなくなってしまいます。

 

今一度受験制度をくまなく調べましょう。もしどうしてよいかわからない子は連絡くださいね!