春日井駅徒歩10分の学習塾「春日井個別指導学院(KKG)」なら受験指導を核に小学生・中学生・高校生をサポート。

ホーム » 学校情報 » 愛知県高校情報 » 大同高校の評判・ボーダーは?
a

大同高校の評判・ボーダーは?

目次

今回は大同高校こと大同大学大同高等学校に関してお伝えします。

より詳しい情報はyoutubeで公開しています!

 

 

名古屋市南区にある大同高校、春日井市からは一見遠そうですが、学校が駅の目の前、名古屋駅からも15分とアクセスが良く意外と近いです。

 

では行きましょう!

 

どんな学校?

 

学校の母体は

 

 

学校法人大同学園

 

という名前なんですね。実は企業がバックアップして設立した高校になります。名前の通り

 

大同特殊鋼

 

という大きな会社がバックアップしています。

 

学校の正式名称は

 

大同大学大同高等学校

 

という名前です。名前の通り附属高校として

 

大同大学

 

があります。この大同大学、近年難化していてなかなか入るのが難しいんですね。

 

イメージとして内申31、32くらいの高校の生徒が入試を受けると、合格するのは2割くらいのイメージです。

 

 

場所

 

住所は

 

愛知県名古屋市南区大同町2丁目21

 

一見遠く見えますが、実は駅から徒歩から徒歩1分なんです。

 

 

最寄り駅

 

名鉄常滑線 大同町駅

 

学校は駅の目の前でアクセスは最高です!しかも名古屋駅から15分の駅です。

 

ただ、「名鉄」なので乗換が必要な子もいそうですね。

 

 

学科

 

大同高校は普通科と工業科のある珍しい学校なんですね。

 

普通科

 

普通科は3コースあります。

 

 

特進エクセレント

 

いわゆるどの学校にもある特進コースです。難関大学を目指す子のためのコースです。他の高校と少し異なるのは、中学校勉強が苦手だった子でも、高校に入って一生懸命勉強し、高校で逆転して偏差値の高い大学に入る事が出来るコースです。

 

 

大同大学進学コース

 

名前の通り大同大学に進学するコースです。ただそれ以外にも、より難しい大学にチャレンジする子もいます。最低でも大同大学に行けるので魅力的ですよね。

 

 

文理進学コース

 

他の2つと比べると入りやすいコースです。大同大学にも行きますが、他の私立大学に進む子が多いです。指定校推薦もあります。

 

 

機械科・電子情報科

 

 

1年生は工業に必要な事を全般的に学習し、2年生から専門学科に分かれます。

 

 

機械科3コース

生産システムコース

電子機械コース

大同進学コース

に分かれます。

 

 

電子情報デザイン科 2コース

 

電子情報コース

 

情報デザインコース

 

の2つに分かれます。

今日は大同高校の全体的な説明をしました。次回はボーダー、進路、入試傾向をお話しますね!