ホーム » 学校情報 » 名古屋西高校レポ
a

名古屋西高校レポ

目次

今回は名古屋西高校生からのレポートです。春日井から遠いのでなかなか行く方は少ないかもしれませんが、人気のある学校です。

 

■学校の雰囲気

結構校則など自由で有名な学校です。ただ、名古屋の高校全体に言える事ですが、最近は少し厳しくなったみたいです。具体的には、髪形は基本自由です。ただし、染めるのは禁止、ピアスは耳に穴があいていても良いが、学校につけてくるのは禁止です。

 

女の子も化粧している子はちらほら。ただ集会の時は結構厳しくて先生がメイク落としを持っていて、その場で化粧を落とされる子もいるとの事です。

 

■学校について

・創立104年と歴史のある学校です。その分校舎は少し古いです。

・360人中女子が200人。女子生徒が比較的多い学校です。

・部活も盛んです。特に陸上は全国大会出場レベル。テニスも結構強いです。

・文化祭もかなり盛り上がる。文化祭の時は校則など先生たちも少し目をつぶってもらえます。

 

■勉強面

文系、理系は2年生から分かれます。文系クラスは3クラス、理系クラスは6クラスです。1、2年生のうちはどちらかといったら放任主義的な方針。平日の宿題も少ない状況。ただし、テスト前になると課題は結構多くなります。

 

3年生になると受験モードに入り、勉強に関しては一気にハードになっていきます。補習も多いです。土曜日も任意で補習を受ける事が出来ます。放任主義とは言え、点数が悪くても頑張る子に対しては先生達は決して見捨てず面倒見よくサポートしてくれます。ただ、授業中寝てる子などは寝ていても起こさないとの事。

 

■進学実績

今年度の国公立の合格数は77人です。そのうち17人が浪人生なので浪人も若干多めです。ただ特筆すべきはここ近年の国公立の合格者数の推移です。

 

15年 41名 → 16年 55名 → 17年 61名 → 18年 77名

 

です。急激に伸びていますね。これは学校が急激に力を入れ始めたのかもしれません。

 

■名古屋の高校に行ったメリット・デメリット

・メリット 世界が大きく広がりました。名古屋という町、毎日電車に乗って通学する事、今まで出会ったことの無いような多くの人と触れ合う事です。学校帰りに遊ぶ時も名古屋駅周辺など行動範囲が広くなりました。

 

・デメリット 通学に片道1時間かかって遠い事。自分をしっかり持っていないと流されてしまう事。バイトしている子もいたり、特に2年生は勉強の雰囲気はあまりない状態です。

 

 

上記が名古屋西高校のレポートです。もちろん良い面もそうでない面もありますが、みんな楽しい高校生活を送っていると感じました!

 

次回は春日井南高校をレポートします!