ホーム » コラム » 塾選びの注意ポイント!
a

塾選びの注意ポイント!

目次

夏休みが近く塾を選ばれる方も多いと思います。そこで今日は塾選びの際に注意すべきポイントをお伝えします?

 

1# ホームページに値段は記載してあるか

結構重要だと思うんですね。値段を明記していないと言うことは、明記できないくらい高いと言う事です。ただ、私は高い塾でもそれに見あったものを提供している塾は良い塾だと思います。

 

2#  料金は総額でいくら!?

総額でいくらかをしっかりおさえておきましょう。例えば、授業料が一万円だとしても、入塾金がかかるのか、設備費、年会費、教材費など結構いろいろな名目で費用がかかる場合があるので、注意が必要ですね。

 

3#  成績保証制度

 

昔からある制度ですね。実は当校も最初取り入れようか迷いました。ただ、よい面もあれば悪い面もあります。まず、当校が取り入れなかった理由は、例えば一教科は20点アップとしましょう。そうすると、20点上がるとそこで安心してしまうんですよね。本当は40点、50点あがる可能性があるのにも関わらず。

 

もう一点は成績保証を取り入れている塾はいろいろな、しばりがある場合が多いです。例えば、週に三回以上必須、夏期講習必須、宿題忘れはだめだとか。そこで、家庭と塾の認識が異なり、もめる事も多々あります。

 

4# 自分のレベルに合っているかどうか。

 

入会してくださる、保護者の多くが、塾が多すぎてわからない!と言う声を多く聞きます。まず、重要な事はお子さんのレベルに合っているかどうかです。例えば点数が平均点に届いていないのに、大手の集団塾に行くのはあまり向いていないと感じますし、逆に県内一位の学校を 目指し、競争心が強い子は逆に個別指導は向いていないと思います。

 

5# 塾のブランドよりも、塾長先生!

 

これはすごく大切です。塾が多いのでどうしても、ブランドで選んでしまいがちになってしまいます。ただ、重要なのはその塾の責任者、代表がどんな人かです。本当に子供の事を一生懸命考えてぬれるのか、テストの結果を本気で上げてくれるのか、人として信頼できるのか。なかなか見分けるのは難しいですが、意識してもらえたらと思います。大手の学習塾でも現状は大学生の先生が指導している事が多いです。そこでもブランドよりも、そこの塾長が、いかに自分の教室をきちんとマネジメントしているかどうかが、鍵になってきます。

 

5#授業時間に自習時間まで含まれていないか。

 

これも時々あります。例えば週一回120分としましょう。ただ、実際は授業が60分、自習が60分というところもありま。と言うことは、実際の授業は60分ですよね。

 

今回おお伝えしたのは、上記五点です。最近は塾が多く、どの塾が良いかなかなか選びにくいと思います。少しでも参考にしていただければと思います。