ホーム » コラム » 塾長日記 » 野球部の試合を見に行ってきました。
a

野球部の試合を見に行ってきました。

目次

今日午前中に野球部の試合を見に行ってきました。以前から生徒から

 

「野球の試合必ず見に来てくださいね!」

 

と言われていたのですが、なかなか時間がとれず行く事が出来ませんでした。今回は場所も朝宮公園ですし、時間もとれたので是非行こう!と思い行ってきました。

 

朝宮公園行くやいなや塾生を発見しました!まだ試合前ですが、真剣なまなざしで練習に励んでいました。今日は東部中学校と鷹来中学校の試合を見に行く事が本来の目的でしたが、私が行ったときは他の中学校の試合がやっていました。選手たちは全力で試合に取り組み、また応援席の同級生や保護者のみなさんも全力で応援していました。試合が終わるともちろん勝ったチームと負けたチームに分かれます。負けたチームは最後の監督の話を聞きながら涙ぐんでいます。それを見ている大人たちも感涙し私も涙が出そうでした。

 

そして試合が終わり待ちに待った東部中対鷹来中の試合が始まりました。序盤からいろいろな事が起きましたが、みな一生懸命頑張っていました。私も最後まで見たかったのですが時間がなかったため早めに切り上げなければなりませんでしたが、塾生のヒットを見る事が出来て良かったです。

 

今回もう一つ驚いた事が、ある一人の野球部の生徒が私に挨拶をしてくれたんですね。野球関係者と間違えられたのかな、と思っていると私の前を通る生徒が次々と挨拶をしてくれるんですよね。びっくりしました!その生徒たちは西部中の子たちでしたが、練習以外のそういったマナーもしっかり教育されているんだなぁと感心しました。

 

生徒たちの塾で見せる顔と、部活で見せる顔は違いますよね。塾とは違った部活での本気の姿を見ると感動します。また部活の試合を観戦すると見ているこっちもはらはらどきどきですね。時間の関係で全ての生徒たちの試合を見に行く事はできませんが、今後もちょくちょく顔を出そうと思います。非常に楽しい一日でした。