ホーム » コラム » 塾長日記 » 昔の教え子と栄でごはん
a

昔の教え子と栄でごはん

目次

昨日は昔の教え子二人と栄でごはんを食べてきました。約1年半ぶりくらいでしょうか。

集合は栄のドン・キホーテ前。栄に行くとなんだか物騒な感じを受けました。特に最近は殺人事件とかあるので怖いですよね。こんな事を感じるのもだいぶ年をとった証拠かなぁと。

 

その後二人と合流し、栄の串カツアラタというところで食事をしました。二人の女の子うち、一人は現立命館大学生。ついこの間まで韓国に留学していました。そろそろ就職活動をする時期ですが、本人は大手企業とかよりも、自分のやりた事が出来る企業に就職したいと。可能であれば韓国の企業に就職したいと言っていました。

 

もう一人は、今はアルバイトを頑張っていますが、もうすぐ就職活動をして正社員として頑張ります!と元気いっぱいでした。高校卒業後、人間関係でいろいろあって辞めてしまって、当時はすごく悩んでいました。ただ久しぶりにあってみると、今の仕事も頑張り、精神的にも強くなり前を向いて頑張っていました。

 

まだ20過ぎたばかりですが、みんないろいろな悩みを抱えて乗り越えて成長して頑張っていました。こうやって、会えるのはもちろんうれしいですし、私自身も合うたびに成長した姿を見せたいと思います。せっかくこうやって時間をとってくれているのに、昔の先生が元気なくしょぼくれていたら嫌ですよね。

 

また若い子たちと話していると、今の若者の考え方やトレンド、悩みなど普段自分とは縁のない話も聞くことが出来ます。今の生徒たちと近い感覚だと思うので、勉強にもなります。

 

もし卒業生でこのブログを見てる子がいたら、いつでも連絡くださいね。今も私もみなさんに負けないくらい、元気に、成長して頑張っていますよ(^▽^)