カテゴリー : 大学情報

授業料無償の大学が出てきましたね。

2019年11月14日 カテゴリー:大学情報

びっくりするニュースが。

 

2020年度入学者から大阪市立大学、大阪府立大学、年収590万円未満の学費無償化

 

というニュースです。2020年度から国も無償化の制度を始めますが、その範囲が限定的なんですね。それで国の支援に加え大阪は独自の支援を加え今回の制度を実現しました。

 

 なんと入学金も無料です!

 

対象となるのは前述した2大学に加え、その院生。そして大阪府立大学工業高等専門学校の4,5年生です。

 

上記は学習意欲や学業成績は関係ありません。ただ、大学に入って、単位が足りない状態になるとさすがに、打ち止めになる可能性はありますが。。

 

すごいことですね。。これ、上記の大学を志望する以外の子にも大きな影響が出ます。当たり前ですが、まず上記の大学の倍率が上がる事が考えられますよね。一つの大学の倍率が上がるという事は、その受験生の後期志望の大学、受験する私立の大学なども変わってきますよね。特に関西で言うと関関同立、産近甲龍なんかは倍率が多少変わってくるでしょうね。

 

ただ日本の教育においては素晴らしい制度ですよね。大阪府に続き、他の都道府県でもこのような制度が広がる事を期待しています!

塾長お勧め 穴場大学

2019年9月3日 カテゴリー:中学生勉強方法,大学情報

今日は私が気になっている大学をお伝えします。その名も

 

京都先端科学大学

 

です。

 

みなさん、「日本電産」という会社を知っていますか。世界43%か国にグループ会社を、連結の従業員は10万人超えの巨大企業です。そこの創業者の永守社長(現会長)は、日本三大社長として知られています(その他の二人はユニクロの柳井社長、ソフトバンクの孫社長)

 

その、永守会長が買収したのが、「京都先端大学」です。

 

まずこの大学の大きな特徴の一つは、「英語教育」です。TOEIC650点以上を絶対目標とする!と会長は言っています。それは、日本電産の社員で、東大、京大を出ても英語がしゃべれない従業員をたくさん見てきたからです。そして工学部の半数を留学生にして、授業も英語で行う事を目標としています。

 

もちろん、英語教育だけではなく本業の工学部、特にモーターの研究にも力を入れていきます。外部講師として、孫社長や柳井社長にも授業をしてもらう事を目論見中とか。

 

2019年度入試では志願者数が前年度比で、160%と急増中です。

 

ちなみになぜ私がこの大学に興味をもっていたかというと、この永守会長が好きで書籍もたくさん読んできました。

 

好きな名言の中に

 

「すぐやる、必ずやる、出来るまでやる」

 

「人は生まれながらにして、平等ではない。でも平等なものがあるんですよ。それは時間です。一日24時間というのはみんなに平等に与えられています。時間をうまく使って、他人の倍働けば必ずライバルには勝てるんです」

 

と。特に私は自分自身に自信がなかった事もあり、とにかく人より努力しないといけないという思いがずっとありました。そのため常に人より努力しないといけない!という思いがあり、永守会長の言葉には励まされました。

 

生半可な事はしないと思うので大学4年間で学べるものは非常に大きいと思います。会長も

 

「僕は京大を抜くといっている。偏差値で抜くのは100年かかる。だけど、世界には大学ランキングというものがある。これで100年以内に入っているのは、日本では東大と兄弟だけ。101位から200位の間には存在しない。だから、まずは199位までに入ろうと。それで日本3位になる」

 

と言っています。今は偏差値40前後の大学ですが、今後間違いなく伸びてくると思います。興味がある方は調べてみてくださいね。

名古屋大学保健学科の大学院再編

2019年8月21日 カテゴリー:大学情報

時代の変遷を感じました。名古屋大学大学院は来年4月、保健学科の専攻をAIなどの情報科学分野と融合させる形で再編する事を決めました。

 

最近では医療業界も、AIやビッグデータを活用しています。この流れはどんどん加速していくでしょう。

 

定員も現在の65名から10人ほど増加します。教員も医学系の教員のみでなく、工学系の教員も増強していくとの事です。新たな研究成果を出し、国際競争力を強めていきたいという狙いです。

 

例えば最近では「データサイエンス学部」が新設されてきています。すぐに思いつくだけでも、滋賀大学、横浜市立大学、武蔵野大学などです。横浜市立大学などは、国際社会で戦うために、英語にも力を入れていますね。そして、このデータサイエンス学部をはじめ今後は文系、理系の垣根がどんどんなくなっていくと思います。

 

時代の流れもあり、毎年新しい学部が新設されます。このブログでも随時情報提供していこうと思います。

Toeicが大学受験から降りましたね!!

2019年7月11日 カテゴリー:大学情報,英語に関するニュース

TOEICが大学受験に必要な民間資格の参加から辞退しましたね。。ふ~んと思われた方もいるかもしれませんが、業界の中では結構大きな衝撃が走りました。英語外部資格は今後どのようになっていくのでしょうか。

 

まず、今のところ英語外部資格として検討されているのが、

 

英検

TOEFL

TEAP

GTEC

IELTS

ケンブリッジ英検

 

などいろいろあります。先日まではこの中にTOEICが入っていました。ただ、英語資格の中でも有名なTOEICが撤退するというのでびっくりした次第です。ではなぜTOEICが撤退したのでしょうか。

 

いろいろと理由は憶測されていますが、

1.TOEICの母体はアメリカの会社である事。

 

日本の大学受験に参入しようとすると、いろいろと参入障壁があり試験内容、制度を変更しないといけません。労力に見合うだけのメリットがなかったと判断した可能性があります。

 

2.試験の内容

 

TOEICの試験の内容はと言うと「ビジネス英語」なんですね。高校生たちが学んでいる英語はビジネス英語ではないのでその内容の大きな差があります。学校現場で働いている先生たちは少しほっとしたようです。

 

あと1つか、2つの団体は辞退するのではないかと思います。その中でも間違いなくGTECと英検は辞退しないでしょうね。

 

GTECは母体は進研ゼミのベネッセなので、このチャンスを見逃すはずはありません。英検は言わずもがな、一番メジャーな資格です。上記のいろいろな資格の中でもやはり英検はぶっちぎっていますね。それは内容的に大学受験に近い事と、そして誰でも受験できるという事です。実はGTECは基本学校で受験するものなので、浪人生が受験できないんですね。そういった公平性、利便性から英検はぶっちぎりと言えます。

 

今後どの資格が入ってくるかによって受験をとりまく世界が大きく変わってきます。私も敏感に世の中のニュースを今以上にキャッチしてみなさんにお伝えできたらと思います。

  中部大のオープンキャンパス今週末ですよ!!

2018年5月10日 カテゴリー:大学情報

春日井市の方は中部大を目指したり滑り止めで受験する子も多いと思います。

 

なんと、今週12日(土) 午前9時30分~午後3時

 

です。

 

時間がある人は、3年生に限らず1、2年生も見に行ってみてくださいね。実際行ってみると大学のイメージもつきやすいですし、モチベーションも上がってくると思います。

 

 

 

 

最新の投稿

カテゴリー

月間アーカイブ

無料体験学習のお問合せはこちら

まずは体験からお気軽にどうぞ

小学生国語対策 1ヶ月1,000で実施!

春日井駅徒歩10分

春日井個別指導学院

関田校
〒486-0855
春日井市関田町3丁目57
TEL:0568-29-9981

六軒屋校
〒486-0842
愛知県春日井市六軒屋町
6丁目16-1 東館
TEL:0568-29-6542

高校本部校
〒486-0842
愛知県春日井市六軒屋町
6丁目16-1 西館
TEL:0568-29-6542

私立大文系専門個別指導LINKS
愛知県春日井市勝川8-8-1
大山東ビル 105
TEL:0568-29-9981

お問い合わせフォームはこちら)

当塾へお寄せられる質問のベスト5をピックアップしました。

1位 授業料はどのようになっていますか。
2位 教室の見学はできますか。
3位 先生は選べるのですか。

よくある質問一覧