カテゴリー : 塾長日記

学問の神様

2020年7月5日 カテゴリー:塾長日記

日曜日は書類、パソコン、残した仕事など整理をしています。

最近どこか遠出したいな、名古屋で遊びに行きたいと思いつつもやはりコロナウイルスが怖いので春日井市内にいることか多いです。

とは言えやはりどこかに行きたくなるんですよ!

ということで、本日春日井市内にある

 

内々神社

 

という所に行ってきました。

19号線を土岐方面にひたすら走ります。途中で左折するとすぐ到着します。

到着するやいなや、緑が多く空気が綺麗でパワースポットみたいですね!

 

 

 

 

境内は歴史のある建築物です。なんと、1700年前に建てられたとのこと。

 

 

境内の裏側には、池があり、隣にはハイキングコースみたいな山道がありす。今日は雨なので、怖くて行きませんでしたが。

そして、帰ろうとした瞬間、

学問の神社とも書いてあるじゃないですか!

 

 

絶好のチャンスなので、生徒達が合格するように、と祈って来ました。

最近うちの生徒ほんとーーに頑張ってるんですよ。

常に

 

今回はまじがんばったか、絶対に行けます!

 

と報告する生徒。

 

今までで1番勉強したから今回のテストプレッシャー感じるんです

 

という生徒。

 

しっかり祈って来たので結果はでますよ!

空気がきれいで緑が多く落ち着く神社なので、合格祈願も兼ねて行ってみてはいかがでしょうか。

学校再開後、最後の学力挽回のチャンス!

2020年5月21日 カテゴリー:塾長日記

 来週から学校が始まりますね。子どもたちも楽しみにしていると思いますし、保護者の皆様も助かる面もありますよね。ただ、学校が始まったからといって学力に関しては安心できないと思うんですよね。

 

 休校して約2ヶ月くらいたちました。この期間勉強を頑張った子とサボってしまったことの差を埋めるのは並大抵の亊ではありません。かなり差がついてしまったんだろうなぁと思います。

 

 ただ、まだ最後のチャンスがあります。

 

来週から学校が再開しても、まだ通常のように毎日授業があり、朝から夕方まで授業があるわけではありませんよね。

 

 また、学校がはじまるといっても、最初は新年度の準備に関することなので正式に勉強が始まるのは1ヶ月くらいかかると思います。

 

 そうなんです、

 

この1ヶ月が勉強をする最後のチャンス

 

 だと思います。

 

休校中サボってしまったというかた、最後本当に頑張って欲しいと思います。

 

この休校中頑張った子は、学校より先に進んだ内容を学習し、なおかつ今までの復習もできましたよね。これはすごいチャンスなので引き続き先に進んでいきましょうね!

 

 

子ども達に見て欲しい! 塾長一押し動画

2020年5月14日 カテゴリー:塾長日記

 今日は子どもたちにぜひ見て欲しい動画の紹介です。最近私自身YouTubeで情報を得ることも多くなってきました。特に移動時間など効率的ですよね。みなさんご存知の方も多いと思いますが、今日紹介したいのは

 

マコなり社長

 

です。日本最大のプログラミングスクール tec camnp を運営するイケメン社長です。

 

マコなり社長の動画は毎回見るのですが、その中でも今回はぜひ学生のみんなに見て欲しい動画でした。マコなり社長が

 

10代に伝えたい本当のこと

 

と題しています。

1.学校の先生はビジネスの事を何も知らない

 

学校の先生は勉強を教えるプロであり、子どもたちの人生に影響を与える素晴らしい人たちです。ただ、ビジネスのプロではないので、ビジネスがどのような仕組みで、どのような能力が現実求められているかについてはプロではないかという事。そのため将来を考える時、いろんな人の意見・視点も参考にしてみるのはどうですか、という提案です。※決して学校の先生を批判している内容ではありません。

 

2.厳しい部活は将来評価されるけど、それは結果をだしたやつだけ

 

 部活動も大切ですが、将来評価されるのは東海・全国大会にいったなど結果を出した人だけであるという事。もし今自分にとって部活が合わないのであれば他の部活をやったり、他の習い事など自分が活躍できる、自分が勝てる分野で勝負する事は悪くない事。

 

3.学校行事を頑張らないと将来成功しない

 

学校行事は社会の縮図なんです。みんなで意見をだしあって、議論し時には喧嘩をしながら良いものを作り上げていく。会社でプロジェクトを立ち上げて成功まで導く事と同じです。学生時代にこのような経験をすることは社会に出て役だちます。

 

などなど。その他にもたくさんあるので詳しい事は動画を見てください。

 

 実は私の最初の仕事は教育業界ではなく経営コンサルタントという仕事でした。一見花形の仕事に見えますが、それはそれは今では考えられないくらい大変な仕事でした。始発出勤、終電で帰宅の毎日ような生活でした。

 

 今の時代だったら完全ブラック会社として訴えられますね笑

 

ただそのおかげで、教育に限らず、ビジネスの現場の世界も経験する事が出来ました。そのため生徒にみなさんにも一味異なった進路指導をできるのではないかと思っています。

 

 今回のまこなり社長の動画、お子さんにとっては視野が広がる動画だと思います。中高生のみならず大学生にも見て欲しいと思います。

 

最近何してる?

2020年4月29日 カテゴリー:コラム,塾長日記

 最近では新学期を9月にしようという動きもちらほら。海外の大学は9月開校が多いので悪くはないと思います。留学なんかはしやすくなりますよね。

 

ただ注意しないといけないことは、9月学校が再開という事は、9月まで時間をどう使うかが非常に大きなカギとなってきます。取り返しがつかいないくらいの差がつくと思います。これに関してはまた後日どこかでお話しようと思います。

 

 

今日は私個人の事を。

 

最近みなさん勉強面はもちろん心配だと思います。ただ勉強面のみならずお子さんのメンタル面も心配ですよね。。さすがにこれだけ家から出られないと。。

 

 

今だからこそ普段できないことにチャレンジして欲しいなと思います。

 

私がおすすめするのは

 

読書 

 

普段読書する時間がなかなか取れないと思います。いろいろな本を読んで欲しいです。ちなみに、読書と言えるかどうかは?ですが、以前から気になっていた鬼滅の刃を全巻大人買いしました!

 

 

映画・ドラマ 

 

 

映画もいいですよね。特に普段自分が見ないような映画を見て、視野を広げるのも良いですね。ちなみに、私はなぜか阿部寛主演の「結婚できない男」にはまっていて、食事中に毎回一話見るという変な習慣が。

 

 

 

無料オンライン学習を活用!

 

今いろんな企業がオンライン無料サービスを提供していますよね。どんどん活用して欲しいと思います。例えば

 

ニコニコ動画を運営する N高等学校は無料でオンライン授業を提供しています。

 

https://nnn.ed.jp/news/blog/archives/10023.html

 

 

通常の5教科のみならず、プログラミングやウェブデザインコースなどもあるので挑戦してみてはいかがでしょうか。最近中高生でもプログラミングを始める子が増えてきたなと感じます。

 

 

運動しましょ!

 

やっぱり日光浴びて体動かさないと気分もリフレッシュしないですよね。なるべく人がいない時間を見計らって散歩や公園で運動してみてはどうでしょう。

 

 

ちなみに私が最近変わった事というと

 

●人生はじめてサッカーのリフティングを始めました。最初1回くらいだったのが最近では40回くらいまで。

 

●中国語の単語を一日200個暗記に挑戦。毎日かなり大変です。。

 

●リモートワークが増えたのでいつも以上に自炊を!

 

●リモートワーク用に自分の部屋と塾のインテリア変え

 

など。

 

じっとしていたら気も滅入ってしまうので普段できない事に挑戦してみませんか!?

勉強している子としていない子の差がすでにすごい事になっている。。

2020年4月22日 カテゴリー:塾長日記,大学受験に関する情報

 

うすうすみなさんも感じていると思いますが、今勉強している子と勉強していない子の差がめちゃくちゃついています。0か100か真っ二つに分かれると思います。

 

 

今年1年の事を想像してみましょう。

 

 

3月上旬から休みが長引いていますね。

 

そうなると

 

夏休みがなくなりますよね

 

 

夏休みは受験生にとって一番大切な時期ですよね。という事は、、、

 

 

今現在が受験生にとって一番大切な夏休みなんです!

 

 

そこをわかっている子とわかっていない子の差が激しいというのが現状です。今この時期をチャンスだと思って頑張っている子は

 

 

進学校で普段部活が忙しくてなかなか勉強する時間がとれない子です。

 

 

本当に一日10時間以上勉強していると今日聞きました。

 

 

今我々も子ども達の学力のために奔走していますが、

 

 

今が受験にとって一番大切な夏休みなんだ

 

という意識を持って欲しいと思います。

思い出に残る高校3年生

2020年3月16日 カテゴリー:塾の様子,塾長日記

先週を持ってすべての高校3年生が大学受験を終わりました。後は結果を待つのみですね。全員既に一つの大学には合格しているので、その他の合否を待っています。

 

実は今の高校3年生は、私にとって一つの節目の学年であります。それは

 

KKGは今月でちょうど創業丸6年になります。

 

それは何を意味するかというと、

 

中学校1年生から6年間ずっと通ってくれた子が高校3年生になったという事です。

 

まだあどけなさが残る中1の頃から、ずっと彼ら、彼女らの成長を見てきました。

 

成績が上がって嬉しがっている様子、一時期思うようになかなか成績が伸びず悩んだ時期。学校や部活で活躍して満足げに話す様子、高校に入って少し遊んでしまって勉強をおろそかにした時期があった事など。

 

次々と思い出がよみがえってきます。彼らにとって、高校3年生のこの1年間は本当に大変だった事だと思います。

 

先日で授業が最後となりました。正直寂しいですね。塾は卒業となりますが、私にとっては何年たってもかわいい生徒たちです。

 

またいつかみんなで集まれたらいいな。

 

高校3年生、本当におつかれさまでした!

これからの男の子は大変だ

2020年2月12日 カテゴリー:塾長日記

先日とある大きな会社の元社長さんと話す機会がありました。その社長さんがおっしゃるには、

 

 

これからの男の子は大変やぞ!

 

 

と。みなさん感じられていると思いますが、これから「女性」と「外国人」がさらに社会進出をしていくのは間違いなさそうですよね。それがここ5年~10年で我々が予測している以上に加速するらしいのです。

 

 

その方が社長をされていた数年前、社員の面接をしているときです。性別を気にせず、優秀な人から採用していくと

 

10人中10人が女性になってしまう

 

とおっしゃってました。能力の高さは言わずもがな、メンタルの強さ、気配りのうまさなど女性の方が圧倒的に能力が高いとの事です。たださすがにそうするわけにはいかなかったかり、いろいろな諸事情で男性を優先して採用していたみたいですが。

 

また女性に限らず外国人の方もめちゃくちゃ優秀です。他のアジアの国の人たちと話していても半端ないですね。以前もどこかでお伝えしたかもしれませんが、

 

三か国語 + 理系を専攻

 

している人がほとんどなんですね。

 

それに普段春日井市内で生活していてもコンビニの店員さんに外国人の方が増えましたよね。みなさん日本語も上手ですし、仕事もてきぱきと愛想よく本当にすごいと思います。

 

これからの男の子は、このような人たちと競争していかなければなりません。世の男の子たち、これから頑張りましょうね!

受験校選びは初心に戻ろう!

2020年1月21日 カテゴリー:塾長日記

高校3年生はセンター試験が終わりました。そして、中学3年生は学年末テストが終わりました。良かった子、悪かった子いろいろいると思います。結果が良かった子は受験校に向けてそのまま頑張りましょう!

 

結果がふるわなかった子。今ものすごく悩んでいると思います。志望校を下げた方がいいのかな、学部を変えた方がいいのかな、と。今一番精神的につらいときだと思います。ただ一度落ち着いて初心に戻って欲しいなと。

 

どうして最初その大学に行きたいと思ったの?

 

と。「自分のやりたい勉強が出来るから」「大学のブランド」「大学中に起業したい!」とかいろいろな思いがあったはずです。自分の中の軸を再度認識して受験校を選んで欲しいと思います。

 

現在薬学部に通っている大学生の知人と先日話しました。彼は途中で学部を変えると言っていました。

 

え、薬学部通っているのにもったいないじゃん!

 

と思いませんか!?ただ彼は

 

2年間大学に通ってみたけど、どうしても自分のやりたい事と違って。途中から、勉強しに行くのではなく、友達と会いに行くためにいったような感じだったんですよ。やっぱり大学では自分のしたい勉強がしたいんですよ!リスクもありますが、頑張ってみます!

 

と。大学のブランド、雰囲気、偏差値で選ぶのも、もちろん良いと思います。ただ、大学に行くからには「自分のやりたい勉強」をして欲しいと思います。

資格を持っている小中生の割合はどれくらいでしょうか?

2020年1月14日 カテゴリー:塾長日記

今日は資格に関してです。みなさん、中高生の何割が資格を持っていると思いますか?正解は

 

8割です!

 

以外に多くてびっくりしました。内訳は小学生が53.8パーセント、中高生は80.6%でした。

 

 

おー、私が良そうしていたより多いですね!

 

小学生では「日本漢字検定」が60%。「日本英語検定(jr英検)」が33.8%でした。漢検が結構多いですね。中高生はというと、やっぱり英検が一番ですね。

 

英検は84.4パーセント

 

おー、ほとんどの生徒が取得していますね。中高生に関してはやはり英検を持っていると進学に有利だという事も大きな要因でしょうね。

 

資格を取る事が一概にいいとは思えませんし、英検と学校の英語のテストとは別物だと思います。ただ、一つの目安になったり、いろいろと役に立つ機会は多いのでみなさんチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

春日井市外の高校へ行く意味

2020年1月12日 カテゴリー:塾長日記

みなさんの中には春日井市内、市外どちらの高校に行くか迷っている方はいると思います。そこで今日は春日井市外の高校へ行くメリットをお伝えしたいと思います。私が感じるメリットではなく、実際市外の高校へ行った卒業生のお話になります。


 

 

専門学科に行った男の子

 

ときおり卒業後も顔を出してくれるんですよね。ただ彼は中学校時代は人間関係で少し苦労して、中学校時代はあまり良い思い出がなかったみたいです。卒業後初めて塾に顔を出してくれた時、びっくりました。本当に顔、話す声、笑顔が今までとは別人のようにいきいきとしているんですよね。

 

彼は中学校の同級生が誰もいない学校へ行き、新しい環境で学生生活を再スタートして、毎日が本当に楽しいとの事です。通学に片道1時間半くらいかかるといっていたかな、それでもそんなことは苦にならず今通っている高校に入学して良かった!と楽しそうに教えてくれました。

 

千種高校に通っている子

 

彼も時折顔を出してくれるんですよね。もともと頭が切れるタイプで、考え方、発言の鋭さは目を見張るものがありますね。ただ市外というよりも、千種高校はちょっと他とは違った特殊な学校なので、参考にしずらいかもしれませんが。まず彼が言うには、

 

見える世界がめちゃくちゃ広がった!

 

という事です。まず名古屋に通うだけで今までとは生活圏が変わり刺激的な毎日を送りますよね。そして、今まで春日井では出会う事のなかったような様々な人間と出会う事によって日々刺激を受けていると。千種高校はおもしろい人いっぱい、いますよね。例えば休学して世界一周している子、クラスには毎年留学生もいます。そして入学式には青色の髪の毛をした先輩。入学そうそう今までの常識を覆されたようですね。

 

また学校では頻繁に討論があるらしいです。その討論でレベルの高い学生たちと考えを深め自分を見つめる事によって考えが広がっているとの事です。

 

春日井市内か春日井市外、どちらがいいかというと一概には言えませんよね。私も実家のある市内のある高校に通っていましたし。当時私は結構弱気な性格だったので、名古屋の高校ってなんだか怖いイメージがあるなぁ、とそんな単純な理由で市内の高校に進学しました。

ただ、大学は関西に行ったのですが、県外に行く事によって人生は大きく変わりました。それこそ自分の世界が180度変わりました。もともと教師になりたいと思っていたのが、自分で塾を経営したい!と思ったのも大学に入ってからでした。

 

春日井市内か市外で迷っている子の少しでも参考になればと思います。

最新の投稿

カテゴリー

月間アーカイブ

無料体験学習のお問合せはこちら

まずは体験からお気軽にどうぞ

小学生国語対策 1ヶ月1,000で実施!

春日井駅徒歩10分

春日井個別指導学院

関田校
〒486-0855
春日井市関田町3丁目57
TEL:0568-29-9981

六軒屋校
〒486-0842
愛知県春日井市六軒屋町
6丁目16-1 東館
TEL:0568-29-6542

高校本部校
〒486-0842
愛知県春日井市六軒屋町
6丁目16-1 西館
TEL:0568-29-6542

私立大文系専門個別指導LINKS
愛知県春日井市勝川8-8-1
大山東ビル 105
TEL:0568-29-9981

お問い合わせフォームはこちら)

当塾へお寄せられる質問のベスト5をピックアップしました。

1位 授業料はどのようになっていますか。
2位 教室の見学はできますか。
3位 先生は選べるのですか。

よくある質問一覧