カテゴリー : 英語

Teap って何?

2019年8月7日 カテゴリー:英検

Teap 聞いた事がありますか?これは大学受験に利用できる英語外部資格の一つです。英検と同じ団体が運営しています。最近受験にこのteapを利用する受験生も徐々に増えてきています。それでは、このteap。一体どんなものなのかお伝えしますね。

 

■試験内容は?

 

「読む」「聞く」「書く」「話す」の4技能を測ります。

・Reading test マークシート式 70分

・listening test マークシート式 50分

・Writing test  記述式 70分

・Speaking test  1対1の面接 10分

 

■点数や級はどうなっているの?

点数は400点満点となっています。英検のように級別にはわかれていません。そのため合格、不合格ではなく「〇〇点」といった点数で評価されます。

 

■愛知県だったらどんな大学で利用できるの?

 

・愛知大学

・金城大学

・中京大学

・名古屋外国語大学

・名古屋学院大学

・南山大学

・名城大学

 

などですね。

 

■試験のレベルは?

英検に比べると少し難しい感じがします。難しいというよりは英検と試験の内容が若干違います。

 

Reading, Listeningはまだ比較的英検に近いです。ただ、Speaking, Writing が少し変わってきます。

・Speaking

 

一つ目は受験生が、面接官にインタビューをします。いつもと反対ですよね!「〇〇さんにインタビューする」という設定で質問していきます。準備時間は30秒です。二つ目は、トピックカードの内容についての、スピーチです。自分の意見を約1分間述べます。こちらも準備時間は30秒です。

 

・Writing

 

一つ目は課題分の要約です。評論文を読み、その内容を70語程度で要約した文章を書きます。二つ目はエッセイです。2種類の図表と2つの英文を読み、それらの論点と自分の意見を200語程度の英作文を書きます。

 

英作文の内容にしても、英検とは異なりますよね。

 

 

まだあまり知られていない teap ですが、今後受験する生徒も増えてくると思います。ただ、デメリットを一つ上げるとすると、受験料が高いです。。

 

Reading/Listening の2技能パターンだと6,000円

Reading/Listening/Writing/Speaking の4技能だとなんと15,000円です。。

 

3年生は次のteapを受験すれば、その結果がAO入試や公募推薦にまだ間に合う大学は多いですよ。一度自分の志望校にTeapが利用できるかどうか調べてみてください。

 

もちろん、KKG春日井個別指導学院では Teap の対策も行っていますよ(^▽^)/

英検の申込受付のお知らせ!塾生以外も大丈夫ですよ(⌒∇⌒)

2019年7月24日 カテゴリー:英検

以前にもお知らせしましたが、

 

KKG六軒屋校が英検会場となりました!英検会場になったメリットは、

 

  • 申し込みが塾で受付可能です!
  • 塾で受験が可能なので、わざわざ遠方の会場に行かなくても大丈夫!
  • 時間帯によっては、部活の試合と同じ日でも受験できる!

 

の3点です。春日井の方は中部大学で受験する方が多いと思いますが、少し面倒ですよね。また「3」の部活の試合と重複する場合も結構あります。10月の英検だとだいたい新人戦の日程と被る事が多いんですよね。ただ、当校では中学生以上が受験する級の時間はなるべく遅くにしようと考えているので、部活があっても大丈夫です!

 

塾生以外でも申込は可能なので、興味がある方は一度連絡くださいね。

え、京都に英検を受験しに行った!?

2019年7月19日 カテゴリー:英検

この前とある生徒が

 

先生、京都のお土産持ってきたんで、どうぞ!

 

と、いただきました。最近はかわいくて、おいしい八つ橋があるんですね!こんなに進化してびっくりしました!

 

そこでふと思いました。

 

あれ、日曜日って英検じゃなかったっけ?

 

本人に聞いて見ると、

 

はい、英検でしたよ!ただ、愛知県の会場が満席で受験できなくて、急遽京都の受験会場に変更したんですよ!

 

と。えーーー!!!びっくりしました。

 

英検CBTは(CBTについて知りたい人はこの記事を参照してください。)

 

英検cbtは愛知県の会場はまだそれほど多くないんですよね。そうなると、今回のように満席になる事があるます。1週間前でも満席になる可能性があります。そのため、次回からcbtを受験する人は早めに申込をするようにしましょうね!

 

 

英検の結果が返ってきていますね。~結果速報~

2019年7月18日 カテゴリー:英検

英検の結果が返りつつありますね。今日は当校の英検の試験を受けたとある生徒についてお話したいと思います。

 

Aさんは、前回の英検で3級を受験しました。一次試験は合格したのですが、二次試験で不合格となってしまったんですね。そこで、当校の英検コースで一生懸命二次試験を中心に勉強しました。

 

英語で面接する二次試験と言っても、その根底にあるのはコミュニケーション能力です。例えば普段日本語でも人前で話をする事が苦手な子、初対面の人と話をするのが苦手な子は多少不利な面があります。ましてや英検の場合は面接官が外国人という事もあります。どちらかというと、Aさんも初対面で話すのはあまり得意ではないタイプです。

 

ただ今回の英検に向けて、Aさんは先生と二人三脚で頑張ってきました。試験前は緊張して自信がなく不安な様子でした。そんな中、外国人の先生たちが、

 

「Aさんなら、絶対大丈夫!だから自信をもって!」

 

「〇曜日は本当は僕は休みだけど、絶対合格したいから一緒に勉強しよう!」

 

 

と声がけをしてくれ二人三脚で頑張ってきました。そして、その結果を昨日知りました。なんと結果は!

 

 

ほぼ満点に近い!すごい!講師一同大喜びでした!Aさんも次の準2級に向けて意気込んでいました。

 

3級と言うとそれほど難しくはない試験です。当校でも準1級や、2級を受験する子が多数います。ただ、級やレベルに関わらず、試験合格に向けて外国人の先生たちと二人三脚で頑張って、合格して、喜びを分かち合う姿を見ていると、ついつい私もうれしくなりますね。

 

次回の英検は10月ですね。次回の英検はいつも以上に気合が入っています。それは、中学校で初めて英語を習った生徒(小学校時代英語を習っていない)が、一つ上の学年の級にチャレンジするからです。例えば、中2生は英検3級を、中3生は英検準2級、高校1年生は2級です。なかなかタフな戦いになるとは思いますが、様々な国の先生たちと共に、生徒たちをサポートしていきたいと思います!

ネイティブ講師による授業 動画で紹介!

2019年7月16日 カテゴリー:英語に関するニュース

今日は外国人講師の実際の授業の様子を、少し見てもらおうと思います。動画で見ないと実際のイメージがわかないですよね!今日は「英語コース」の授業ではなくて、学校の授業の予習を外国人講師が授業をしています。中学3年生の「mother’s lullaby」 という戦争のお話です。

 

授業の流れとしては、まず新出単語を練習します。きれいに発音しないと、やりなおしになります(;’∀’) そして先生が教科書の本文を読んで、内容を解説していきます。そのあとは、英語で、生徒たちに質問をしていく、という流れです。また最近では単語を覚える事が苦手な生徒が増えてきました。そんな子のために、最先端の道具を使って、単語を覚えています(⌒∇⌒) 前置きはさておき、動画を紹介しますね。

 

こんな感じです。本物の外国人の英語を聞きながら授業をするので、リスニング力がつきます。また、学習した事を英語で質問され、英語で答えるというアウトプットの時間があるため、短時間で学習した内容が定着し、スピーキングの能力も高めます。そして何より授業が楽しいので、英語嫌いだった生徒が、英語好きになり積極的に勉強するようになるんですよね。

 

今日はネイティブ講師の授業の紹介でした。英検対策のみならず、今回のような学校のテストでも点数がとれる授業もありますよ!自分で言うのもなんですが、自分が幼少の頃、こんな塾に通えたらなぁと、塾生たちがうらやましいです!

無料で使える!英会話アプリ

2019年7月15日 カテゴリー:英語に関するニュース

今日は私が良く利用している外国語学習における無料アプリを紹介したいと思います!最近はテクノロジーの発達で無料で使えるものが増えてきましたね。ただ、今回一つだけご了承願いたいです!それは、私は「英語」ではなく「中国語」で利用しているので英語の場合は少し状況が違うかもしれません。アプリの名は

 

HELLO TALK

 

です。知っている方も多くいるかもしれません。これは、例えば中国語を例にとると「中国語を勉強したい日本人」「日本語を勉強したい中国人」をマッチングするサービスです。

 

まずこんな感じで条件を入力し、自分と合う中国人の友達を探します。

 

そうするとその条件に合う検索結果が一覧で表示されます。そこでコンタクトをとっていきます。こんな感じでチャットが始まります。

「音声マーク」みたいなものは、音声メッセージを送っています。そこで、音声メッセージで発音がわるかったり、聞き取れなかったりするとお互いに訂正しながら、おしゃべりをしていきます。

 

またタイムライン機能もあります。日々の出来事をタイムラインとして記事を書くと、いろんな人がコンタクトをくれ、また文章も添削してくれます。英作文の練習にもなりますよね。

 

 

また実際に中国の人と電話をしてみたいときは、タイムラインに記入するとすぐに返信が来ます。そこでチャットでやりとりして電話が始まります。

 

このような感じで利用すると、英会話や英作文の練習になりますよね。そして何より楽しいんですよね!ただ注意しなければならない事もあります。

 

一つ目は、海外にいる人と話す事です。日本にいる人と話して仲良くなって、実際に会おうと連絡が来たりしたら大変です。見ず知らずの人と直接会って犯罪に巻き込まれる可能性もないとは言えません。

 

二つ目は、中国の人は何分人口が多いので一瞬にして返事がきますが、英語圏だとそれほどすぐには返事が来ないかもしれません。

 

それでもものすごく便利で良いアプリなのは違いなので興味がある方はぜひ利用してみてくださいね。

Toeicが大学受験から降りましたね!!

2019年7月11日 カテゴリー:大学情報,英語に関するニュース

TOEICが大学受験に必要な民間資格の参加から辞退しましたね。。ふ~んと思われた方もいるかもしれませんが、業界の中では結構大きな衝撃が走りました。英語外部資格は今後どのようになっていくのでしょうか。

 

まず、今のところ英語外部資格として検討されているのが、

 

英検

TOEFL

TEAP

GTEC

IELTS

ケンブリッジ英検

 

などいろいろあります。先日まではこの中にTOEICが入っていました。ただ、英語資格の中でも有名なTOEICが撤退するというのでびっくりした次第です。ではなぜTOEICが撤退したのでしょうか。

 

いろいろと理由は憶測されていますが、

1.TOEICの母体はアメリカの会社である事。

 

日本の大学受験に参入しようとすると、いろいろと参入障壁があり試験内容、制度を変更しないといけません。労力に見合うだけのメリットがなかったと判断した可能性があります。

 

2.試験の内容

 

TOEICの試験の内容はと言うと「ビジネス英語」なんですね。高校生たちが学んでいる英語はビジネス英語ではないのでその内容の大きな差があります。学校現場で働いている先生たちは少しほっとしたようです。

 

あと1つか、2つの団体は辞退するのではないかと思います。その中でも間違いなくGTECと英検は辞退しないでしょうね。

 

GTECは母体は進研ゼミのベネッセなので、このチャンスを見逃すはずはありません。英検は言わずもがな、一番メジャーな資格です。上記のいろいろな資格の中でもやはり英検はぶっちぎっていますね。それは内容的に大学受験に近い事と、そして誰でも受験できるという事です。実はGTECは基本学校で受験するものなので、浪人生が受験できないんですね。そういった公平性、利便性から英検はぶっちぎりと言えます。

 

今後どの資格が入ってくるかによって受験をとりまく世界が大きく変わってきます。私も敏感に世の中のニュースを今以上にキャッチしてみなさんにお伝えできたらと思います。

小学生英語習っている方今すぐ確認を!ヽ(∴`┏Д┓´)ノ彡☆コラーッ!

2019年7月4日 カテゴリー:英語に関するニュース

 

今日は小学生英語に関してです。タイトルに変な絵文字を使ってしまいましたが、気持ち的には少し怒っています。

 

というのはですね、最近当校のネイティブ英語講座の中でも小学生英語が人気あります。今までは初めて英語を学習する方が多かったのですが、最近は今まで通っていた英会話をやめて、当校に通ってくれる子が多くなってきました。

 

まず、最初保護者の方と個別相談会をさせていただくのですが、最近多いのが

 

かれこれ数年英会話に通っています。そこでこの前初めて子どもの英語を確認したら、まず、単語が全く書けない。そして、わかっている事は「My name is ~」くらいしかわかっていない、と。

 

こういうかた本当に多いんです。私からすると「え!数年通ってこのレベルはさすがにひどい。。」と思うばかりです。

 

その理由というのが、初めの頃は「音」から学習する事が大切ですし、楽しみにながら学習するために「ゲーム」要素が強いんですね。ただそれは良いと思うのですが、そのゲーム感覚の授業が何年と続いているところが多いんですね。英検がすべてだとは思いませんが、5級くらいであれば長くても1年、早いと数ヶ月で合格する事が出来ます。

 

きちんと長期的に考えた上でプログラムを組んでいるのであれば大丈夫と思いますが、ちょっといい加減なところが多い気がしてきています。それでタイトルに、ヽ(∴`┏Д┓´)ノ彡☆コラーッ! と怒りマークをつけました。

 

小学生で英会話に通っている方、お子さんの状況はなかなかわかりにくいとは思いますが、今すぐお子さんが何を学習しているか確認してみてください!

夏期講習  英語編  春日井初!

2019年6月23日 カテゴリー:英語

 

今日は夏期講習英語編です。この英語編では、「外国人講師」と「日本人講師」が一緒に指導する特別講座となっております。私が知る限り春日井の学習塾では聞いた事がないです!それでは紹介しますね。

 

■通常コース

日本人講師が今までの復習を行います。苦手な個所を集中的に復習します。

80分×8回 20,140円です。

 

■英単語コース

夏休みで、300個の単語を覚えます!単語が苦手な子にはお勧めです!この単語コース、私の本音としては開催するかどうか迷いました。なぜなら、単語を覚える事は塾でやらなくても一人で学習できるからです。ただ、最近単語が書けない子が非常に多いです!そのため、毎回開講しています。この単語講座も今回から外国人講師が参加します。ただ、覚えるだけでなく、発音して、ITも取り入れた講座となっています。夏に単語を覚えると2学期以降、すぐに英語の成績が上がりますよ!

 

80分×5回 9,800円

 

■英語特別講座

これは今回の目玉企画です。半分が日本人講師、半分が外国人講師です。内容はというと、今学年の内容をこの夏にすべて終わらせます!例えば中2でしたら、2学期、3学期の内容をこの夏に終わらせてしまいます。しかも!ただ予習形式というわけではなくて、外国人講師の指導により、発音がきれいになり、会話まで出来るようになります。ちなみに、春休みにも中3生には実施しました。春休みで1年間の内容を終わらせました。そのため今回の6月で英検3級の一次試験は軽く合格です。

 

80分×6回 20,140円 ※ただし、こちらのコースは各学年 定員6名まで。

 

■英検講座

10月の英検に向けて対策をします。この夏に学習すれば、学年+1つ上の級に合格できる可能性もあります。

 

■「初めての英語」講座

初めて英語を学習する子のコースです。小学生がメインです。この夏休みで一通り英語の基礎をマスターしちゃいましょう!

 

以上春日井個別指導学院 夏期講習英語講座でした。「外国人講師」というと英語が得意な子に向けた講座と思われるかもしれませんが、実は苦手な子ほど向いています。なぜなら、外国人講師の授業は、やっぱり楽しいんですよね!まず英語きらいがなくなり、自然と英語が身についてくるんですね。

 

 

英語コースは非常に人気があるコースです。定員がありますので、興味がある方はお早めに連絡くださいね!

KKGで英検が受けれますよ(⌒∇⌒)

2019年5月27日 カテゴリー:お知らせ,英語

この度KKGは英検の会場となりました。次回の6月は当校で受験できませんが、次回の10月の英検で当校で英検を受験できるようになりました。

 

流れとしましては、

 

  • 塾に申し込みをする(ネットで個人で申し込みをする必要はありません)
  • 受験票をもらって当日塾で受験します。

 

個人で申し込みをするよりはだいぶ楽ですよね!(1級と準1級は本会場での受験しか無理なのでご注意ください)

 

これで英検を受験する環境はすべて整ったと思います。英検一次対策、ネイティブ講師による、二次対策、そして今回の英検会場登録です。塾生以外の方でも申し込みをできるようにする方向で検討中なので興味がある方は一度連絡くださいね。

 

 

最新の投稿

カテゴリー

月間アーカイブ

無料体験学習のお問合せはこちら

まずは体験からお気軽にどうぞ

小学生国語対策 1ヶ月1,000で実施!

春日井駅徒歩10分

春日井個別指導学院

関田校
〒486-0855
春日井市関田町3丁目57
TEL:0568-29-9981

六軒屋校
〒486-0842
愛知県春日井市六軒屋町
6丁目16-1 東館
TEL:0568-29-6542

高校本部校
〒486-0842
愛知県春日井市六軒屋町
6丁目16-1 西館
TEL:0568-29-6542

私立大文系専門個別指導LINKS
愛知県春日井市勝川8-8-1
大山東ビル 105
TEL:0568-29-9981

お問い合わせフォームはこちら)

当塾へお寄せられる質問のベスト5をピックアップしました。

1位 授業料はどのようになっていますか。
2位 教室の見学はできますか。
3位 先生は選べるのですか。

よくある質問一覧